Google Chrome 45でログイン出来ないサイトが有る

9月5日の夜、某「クロネコメンバーズ」にログインしようとしたところ、以下のようにChromeからメッセージが表示されて、ログインを拒否された。
(ERR_SSL_FALLBACK_BEYOND_MINIMUM_VERSION)

Chrome45-SHA1-sslその後、何気なくTwitterに投げたところ、運良くGoogleスタッフの目に留まり、

Chrome45より、SHA-1証明書を利用したSSLは、上記エラーがでてアクセスできなくなったようです。

という返事を頂いた。アクセス拒否の状況が分かったので、Firefoxでクロネコとサイトにログインしました。

2017年1月1日にはMicrosoftもSHA-1が廃止になるそうで、Chromeは早めに行動を起こしたのでしょうか。遅くとも2017年1月1日にはSHA-2証明書に移行できていないと、どのブラウザからも古いSHA-1のサイトにはログイン出来ないことになります。

参考情報

【お知らせ】Chrome 45ではSHA-1のSSL証明書を利用したSSLサイトにアクセス不可になった模様
http://kitaney-google.blogspot.jp/2015/09/chrome-45sha-1sslssl.html

エラーコード:ERR_SSL_FALLBACK_BEYON_DMINIMUM_VERSION(Chromeヘルプフォーラム)
https://productforums.google.com/forum/#!topic/chrome-ja/q04APvLHoUM

SHA-1からSHA-2への移行について(Global Sign)
https://jp.globalsign.com/sha256/

電子書籍のEPUBフォーマットをhtmlやpdfに変換

電子書籍のEPUBフォーマットは拡張子を.zipから.epubに変更したもので、中身はXHTML形式のコンテンツになっている。

.epubの中身

EPUBフォーマットの電子書籍を閲覧ソフトで読んだ場合、任意の箇所をドラッグして選択することは出来るのだけれども、コピー&ペーストが出来ない仕様になっているみたい。

そこで、.epubを展開してWebブラウザで読むことは出来るのだけれども、htmlファイルをひとつずつ開いて読むのも効率が悪いので、.epubから.htmlに変換してくれるソフトウェアがないかな...と検索したところ、Online converterというサイトを見つけた。

Online converter

このサイトはオンラインでファイル形式の変換を行ってくれるサイトで、対応していない形式は無いくらい、多くの形式に対応している。

ただし、出来上がった.htmlや.pdfは、オリジナルの.epubと比較するとレイアウトがかなり崩れている。無料で利用できるサービスなので、しかたがないけれども。

WordPress 4.3でビジュアルエディタに変更できないエラーの原因

WordPressを4.3に更新してからビジュアルエディタの画面に切り替えることが出来なかったのだけれども、WordPress 4.3でビジュアルエディタに変更できないエラーの原因!アップデート後の不具合対応と解決方法!に詳しく載っていた。

ありがたい。無事解決!!